中高一貫コース【創発学】

中高一貫コース

自ら選んだ場で活躍し、豊かな人生を歩むために

自ら選んだ場で活躍し、豊かな人生を歩むために

創発学とは、「創」で調査・研究・取材・まとめを通して「創造する力」を育み、「発」でそれらを表現・発表する「発信する力」を身につけるプログラムです。これらの力を持った人間は広く社会に必要とされる人材となっています。日々の生活や校外学習などを通してこれらの力を向上させます。

キャリアエデュケーション

実体験を通して、創造する力を養う。

  • 職業調査
  • 自分新聞制作
  • 進路テスト
  • あつき恵み教室
  • 経済と法の学習
  • ライフプラン作り
  • オリエンテーション合宿
  • 研究論文制作

卒業、大学進学後を見据えた、独自のキャリア教育

自分を知ることから始まり、社会に目を向け学び、それらをふまえて将来の自分を想像し、夢を実現へ向ける力を養うためのプログラムがキャリアエデュケーションです。OB や様々な分野において第一線で活躍している方々との交流が職業意識を高めます。

フィールドワーク

体験することが、創造への第一歩。

  • 林業体験
  • 農業体験
  • 漁業体験
  • 修学旅行
  • 模擬裁判選手権
  • ロボットプログラミングコンテスト

創造力を養う、豊富な体験実行プログラム

「体験する」ことがフィールドワークの基本です。体を使って見聞きし肌で感じることで一つ一つの体験を蓄積し、学習した知識と融合させて自分の表現として昇華させるためのプログラムです。

あつき恵み教室詳細 漁業体験

プレゼンテーション

自分の言葉で発信する力を身につける。

  • 自分新聞発表会
  • 校外学習発表会
  • 日学祭演劇
  • 日学祭研究発表会
  • 研究論文発表会

調査・研究をまとめ、しっかりと表現する力を養う

調査・研究の内容を、発表し伝える力を身につけます。自分の中で創造したものを理解してもらうための工夫をし、その技術を学びます。事前の準備をしっかりとすることで、人前で話すことに対する自信を養い、そのことへの抵抗をなくします。その結果、自分の意見や考えをしっかりと相手に伝えられるようになります。

様々な分野で活躍できるリーダーの育成
進学後・卒業後のキャリアアップ
研究論文発表会
主な取り組み

漁業体験

漁業体験

第一次産業である漁業について学びます。日本の漁業の状況を事前に学習した後で、実際に漁を体験します。揺れる船上での活動は、人生で初めて体験する生徒がほとんどです。この体験を基に日本の漁業を考えていき、それを日学祭で発表します。

主な取り組み

あつき恵み教室

あつき恵み教室

職業調査の一環で、初めての生取材をします。にちがくOB の方に自分達でアポイントメントを取り、聞き取り取材を行います。学生時代の話から仕事内容まで取材内容は多岐に渡ることもあります。先輩方のお話を聞く機会を持つことで将来の自分像を描く助けとしていきます。

主な取り組み

研究論文発表会

研究論文発表会

15年後の自分を想定して、その時に自分が就いていたい職業について調査・取材をして書き上げる論文です。興味のある分野で活躍している外部の方にアポイントメントを取り取材をします。実際にその分野で活躍している方のお話は、自分の未来を想像し将来に向かって前進する契機となり、学習意欲にもつながります。