広報室

2017-05-22

今年も体育祭のポスターができあがっています。

いつも完成して間もなく、体育祭がやってきてしまうので
お目見えの機会が少なく、もったいないと感じます。

美術部 中学3年生 王君の作品です。

※個別相談ご希望の場合は当日に窓口でお申し出ください。

2017-05-22

中学生は高校生より一日早く、中間試験を終え、今日から体育祭の練習を始めました。

写真は中学生ダンスの練習風景。

リーダー学年の中学3年生の一部の生徒は中学2年生の段階からダンスの選曲、振り付けについて考案していました。

それでもそんな中学3年生の中にもリーダーシップを取る者、そうでない者。リーダーの様子を慮って真面目に協力する者、そうでない者。いろいろありそうです。

集団の統率のむずかしさは大人の世界でもあること。しっかり乗り切って、晴れやかに体育祭その日を迎えて欲しいと思います。

さて、今年の中学ダンスはどのようにまとまるか、楽しみです。

2017-05-22

6月18日のオープンキャンパスのお申込みが可能となりました。

にちがくの一日ミニ体験。
「授業」「部活動」から一つずつ体験できます。
中学弁当体験も!

左のバナーよりお申込みください。
お待ちしております。

2017-05-15

以前からご紹介していますが、谷口先生(中学部長・国語科)のコラムがご出身の九州の新聞、南日本新聞に掲載されています。

ご紹介しているのは4月26日と5月10日に掲載されたものです。

中学生、高校生も読んでみましょう。今回は考えさせられる内容も含んでいます。
保護者様もぜひご一読ください。

※前回の記事
http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9459

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9381

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9340

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9292

2017-05-12

5月8日〜10日まで、在校生保護者の方向けに授業参観がありました。
今年も新入学生である中学1年生や高校1年生の保護者様のご参加を多くいただきました。以下に、とくに生徒の様子をとらえた感想をいくつかピックアップしてご紹介します。その他「わかりやすかった」「テンポがよかった」などの授業の感想も多くございました。
秋(11月)にもこうした機会がございます。多くの保護者様の御来校をお待ちしております。

中1 技術
実際に物を使用しての授業は子供達の興味を引くとても楽しい授業でした。

中1 美術
個々の作業を真剣に取り組んでいて楽しそうでした。静かに集中してよくやっていました。

高1 体育(柔道)
初めて子どもが柔道しているところを見ました。先生の話を聞いて上手ではないですが、何とか動いていたので、ちょっとうれしい気持ちになりました。
クラスメイトとも仲良く少しずつなっているように感じてちょっと安心しました。

高2 音楽
先生のお声がとてもステキでした。子供達も思っていたよりもしっかり声を出して歌っていたのが良かったです。一緒に習いたいくらいでした。

授業以外
椅子をスマートに出してもらい、大変嬉しい心づかいでした。生徒の挨拶が気持ちよかったです。ありがとうございました。

2017-05-10

本日の朝礼では、めでたく関東大会に進出することになったバスケットボール部とバレーボール部の壮行会が行われました。
「日本学園の代表としてがんばります」と各部の部長が意気込みを語ると、在校生や教職員から拍手での激励がありました。

がんばれ! にちがく生!

※バスケットボール部の活躍はこちら
http://www.nihongakuen.ed.jp/cumpus/club.php?id=9

※バレーボール部の活躍はこちら
http://www.nihongakuen.ed.jp/cumpus/club.php?id=2

2017-05-08

これまで3階にあった進路指導室。リニューアルして3号館1階、図書室前に移動しました。生徒たちが積極的に利用できるように昼休みや放課後、開室しています。(開室中は教員もおりますので、何か質問があったら気軽に声をかけてください。)

進路指導室にある主な資料としては一般的ではありますが、「大学入試の過去問題集」「進路関係書籍や資料」などがあります。

リニューアル開室した初日の放課後、のぞいてみると、白で統一された室内に早速数名の高校2年生が集まっていました。
彼らは部屋に入ってすぐのソファーで大学の過去問を見たり、大学の学校案内を見たり、模試の過去問を見たり・・・。
本日の利用の様子から、リニューアルされた施設を存分に利用しようという意欲、そして進路実現をニュートラルにとらえ向き合おうという気概を感じました。
在校生の皆さん、ぜひどんどん利用してください。

中学生も当然ながら、利用できますので、気軽に来室してみてください。

2017-04-22

先日創発学の一貫として行われた中学2年生の「下町散策」。
生徒の感想を一つご紹介します。

宮崎君
「時代背景と建築の変化」
今日まわったスポットで私が着目したのは、その建築物の建てられた年と建築物の特徴だ。まず回ったスポットだが、神社が「湯島聖堂」「神田明神」「湯島天満宮」だ。湯島聖堂は、江戸時代に綱吉が建てた物で、壁は黒、屋根は青。神田明神は730年に建てられた物で、壁は白を基調として、沢山の色で装飾され、屋根は青。湯島天満宮は、古墳時代に建てられた。壁は白を基調にし、沢山の色で装飾されていて、屋根は青。この三つの建物で共通点は屋根。三つとも青で、不思議な事に全部同じ色合い。これは神社の決まりの様だが私は思った。「何故、時代で変化するものが沢山なのに、これは変わらないのだろう。」
そこで私はこんな推論を立てた。面倒だったのではないか。神社の大方の印象を決める壁は変えた方が良いが、昔は神聖なものなどお構いなしにドンパチやっていたのである。一々変えるのは面倒だったのであろう。

2017-04-15

谷口先生(中学部長・国語科)のコラムがご出身の九州の新聞、南日本新聞に掲載されています。

ご紹介しているのは3月29日と4月12日に掲載されたものです。

今回は少し難しい内容ですが、中学生、高校生も背伸びして読んでみましょう!
保護者様には特に楽しんでいただける内容です。

ぜひご一読ください。

※前回の記事
http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9381

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9340

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9292

2017-04-12

4月11日ネット安全講習がありました。外部の専門の方をお招きし、さまざまな事例をもとにソーシャルネットワークの便利さと危険性について詳しく学びました。生徒たちはひとごとでない事例に聞き入っていました。
以下は生徒の感想です。

高1A 伊藤くん
日々、当たり前のように利用しているインターネットに危険が潜んでいるのは知っていましたが、友達だけのやり取りだと思っていても何気ないことで拡散され、知らない人にまで伝わってしまうということを知り驚きました。悪気がなくても加害者にも被害者にもなってしまうことに注意して、これからもインターネットを安全に自分のために利用していけたらいいと思います。最後になりましたが、講師の方ありがとうございました。