広報室

2017-04-22

先日創発学の一貫として行われた中学2年生の「下町散策」。
生徒の感想を一つご紹介します。

宮崎君
「時代背景と建築の変化」
今日まわったスポットで私が着目したのは、その建築物の建てられた年と建築物の特徴だ。まず回ったスポットだが、神社が「湯島聖堂」「神田明神」「湯島天満宮」だ。湯島聖堂は、江戸時代に綱吉が建てた物で、壁は黒、屋根は青。神田明神は730年に建てられた物で、壁は白を基調として、沢山の色で装飾され、屋根は青。湯島天満宮は、古墳時代に建てられた。壁は白を基調にし、沢山の色で装飾されていて、屋根は青。この三つの建物で共通点は屋根。三つとも青で、不思議な事に全部同じ色合い。これは神社の決まりの様だが私は思った。「何故、時代で変化するものが沢山なのに、これは変わらないのだろう。」
そこで私はこんな推論を立てた。面倒だったのではないか。神社の大方の印象を決める壁は変えた方が良いが、昔は神聖なものなどお構いなしにドンパチやっていたのである。一々変えるのは面倒だったのであろう。

2017-04-15

谷口先生(中学部長・国語科)のコラムがご出身の九州の新聞、南日本新聞に掲載されています。

ご紹介しているのは3月29日と4月12日に掲載されたものです。

今回は少し難しい内容ですが、中学生、高校生も背伸びして読んでみましょう!
保護者様には特に楽しんでいただける内容です。

ぜひご一読ください。

※前回の記事
http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9381

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9340

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9292

2017-04-12

4月11日ネット安全講習がありました。外部の専門の方をお招きし、さまざまな事例をもとにソーシャルネットワークの便利さと危険性について詳しく学びました。生徒たちはひとごとでない事例に聞き入っていました。
以下は生徒の感想です。

高1A 伊藤くん
日々、当たり前のように利用しているインターネットに危険が潜んでいるのは知っていましたが、友達だけのやり取りだと思っていても何気ないことで拡散され、知らない人にまで伝わってしまうということを知り驚きました。悪気がなくても加害者にも被害者にもなってしまうことに注意して、これからもインターネットを安全に自分のために利用していけたらいいと思います。最後になりましたが、講師の方ありがとうございました。

2017-04-10

中学1年生オリエンテーション
中学2年生下町散策
に行っています。

※詳しくはこちら
http://nichigaku.at.webry.info/

2017-04-08

新入生のオリエンテーションと部活動紹介がありました。
学校生活をする上で必要なことに関する先生からの説明の後は部活紹介。これは各部の部員が新入生に向けて行いました。

各部活、持ち時間を最大限に利用し、自分の部活をアピール。
動画と原稿を見ての説明が多かったので、プレゼンテーションのうまい部活動がアピール上手に見えました!
来年はさらに進化したものができるといいですね。

2017-04-07

本日、春の嵐、桜が舞う中「入学式」が行われました。

入学式の後、生徒たちは新しいクラスメートや担任の先生たちとクラスで顔合わせ。
皆少し緊張した面持ちでした。

さて、クラスでのお話が終了した後、
新入生を待ち受けていたのは先輩たちによる部活動へのお誘い。
校門に向かう途中を狙った不意打ちです。

男子校ならではの勧誘。いかがでしたか? 無礼はなかったと思いますが・・・。
照れてうまく声かけできない生徒も多いなか、おもしろい先輩もいましたよね。
来年はキミたちもあのような(?)先輩になっているのでしょうか?楽しみです。

この6年間、もしくは3年間。
いろいろなことに存分にチャレンジして充実した日々を過ごしてください。

2017-03-31

3月中旬受験体験講演会が開催されました。
これは高校1、2年生が、大学入試を体験した先輩たちの話を聞くという企画。

講演の中で印象に残った言葉をチョイスしてみると
「目標は目指しているところよりも一段高いところに設定すべき」
「浪人はおすすめできない」
「朝の時間を有効に学習にあてよう」
「通学時間の学習は効果的。いろんなことができる」
「自分なりの学習サイクルを見つけよう」
「イライラして当たってしまったこともあったけど、結局わかってくれているのは先生と親。感謝している」
などなど。

高校3年生や大学生たちは、学習方法はもちろん、大学入試を乗り越えて到達した精神論や感謝の気持ちなどを語ってくれました。

多くのメッセージを受け取った高校1、2年生たちもしっかりとそれぞれの進路と向き合い納得のいく結果を自分の手でつかんで欲しいと思います。

そして来年や再来年、ぜひ、この会に「語り手」として参加してくれるとうれしいです。

2017-03-28

明日29日、エコルマホール18時開演。

吹奏楽部定期演奏会、お待ちしています。

本日の搬入風景
練習がんばりました!

日時:平成29年3月29日(水)18時開演
場所:狛江エコルマホール(小田急線狛江駅 北口駅前ビル内)

※ホール付属の駐車場、駐輪場はありません。駅ビル地下に公共駐車場はございますが、ご来場にはできる限り電車バスをご利用ください。

2017-03-18

以前もご紹介しましたが、谷口先生(中学部長・国語科)のコラムがご出身の九州の新聞、南日本新聞に掲載されています。

ご紹介しているのは3月1日と15日に掲載されたものです。

中学生、高校生も読めます。
保護者様も楽しんでいただける内容です。

ぜひご一読ください。

※前回の記事
http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9340

http://nihongakuen.ed.jp/chugaku/koho_article.html?p=9292

2017-03-17

中学1年生が「自分新聞発表」を行いました。

調査、情報の精査、発表は本校オリジナルプログラム「創発学」の学びのループです。「創発学」ではこの学びのループを何度も何度も繰り返します。

中学1年生は以前、文化祭のときにグループでまとめ発表をしましたが一人ひとりの調査、発表は今回が初めての体験です。

発表には動画あり、実演あり。実に工夫された見応えのあるものがありました。

それぞれが工夫をしながら懸命に発表し、聞き手からの質問に対応している姿に一年間の学びの集大成を見たようでした。