にちがく Q&A

学習

Q1 一日の時程を教えてください。

右表をご参照ください。なお、土曜日の授業は4時間目までです。

Q2 日課以外の宿題はありますか?

各教科で、単元ごとなどに宿題が出されます。適宜ノート提出などもありますので、家でまとめてくるような宿題が出ることもあります。

時程表

 8時20分~ 8時40分 SHR 朝テスト 輪読
 8時40分~ 9時30分 1時間目
 9時40分~10時30分 2時間目
10時40分~11時30分 3時間目
11時40分~12時30分 4時間目
12時30分~13時10分 昼休み
13時10分~14時 5時間目
14時10分~15時 6時間目
15時   ~15時10分 SHR

Q3 塾に通う必要はありますか?

基本的には必要ありません。多くの生徒は、学校の授業と補習などだけで十分な理解をしています。学習に不安がある場合は、まず担任に相談してくださいと話しています。

Q4 各種検定に対してはどのような取り組みがありますか?

各種検定

漢字検定…日課である漢字100マスは個々の目指す級の漢字を書きます。また、授業内での漢字テストも行われます。

英語検定…日課で英単語・熟語・暗誦文の練習、朝テストでテストをしていきます。英検CATなどを使って受検級の個別対策をし、二次試験対策は個別にします。

数学検定…毎年3月に行われるので、春の講習で対策授業を行います。

Q5 高校に進学するときの基準はありますか?

中高一貫カリキュラムなので、基本的には全員進学することが原則となっています。

学校生活

Q6 どこから通っている生徒が
          多いのでしょうか?

右グラフをご参照ください。

Q7 自転車通学は可能ですか?

入学後、届出をした生徒に対して許可しています。

Q8 携帯電話やポータブルミュージック
          プレイヤーなどの持ち込みについて
          教えてください。

携帯電話に関しては、中学生は朝のホームルームで担任に預け、帰りのホームルームで返却となっています。音楽機器などは持ち込み禁止です。高校に進んだらどちらも登校時に電源を切って個人での管理となります。ルールが守られない場合には、保護者の方に学校に来ていただく場合もあります。

生徒の居住地

通学エリア

Q9 学食は中学生も利用できますか?

食堂

中学生は自宅から持ってきたお弁当を教室で食べる生徒が多いですが、学食を利用する生徒もいます。他の生徒と一緒に教室で食べられるよう、その日の定食を弁当箱につめた「中学生弁当」も準備しています。

Q10 部活動は盛んですか?

部活動

ほとんどの生徒が何らかの部活動に入って活動しています。

Q11 共学にする予定はありますか?

本校は伝統ある男子校です。共学化する計画はありません。

入学後の費用、特待生制度など

Q12 入学後の費用について
            教えてください。

右表をご参照ください。

Q13 学年経費とは何ですか?

学年経費とは、宿泊行事や校外学習・副教材・各種テスト・検定などの費用です。原則としてこれ以外にかかる経費はありません。年度末に決算報告をして、残金は返金します。
授業料 月額 30,000円
教育充実費 月額 5,000円
生徒会入会金  1,000円
生徒会費 年額 8,400円(4月と10月に分納)
PTA入会金 3,000円
PTA会費 年額 6,000円(4月と10月に分納)
同窓会関係費 年額 3,600円(4月と10月に分納)
修学旅行積立金 月額 7,500円
学年経費 年額 170,000円
(4月と8月と12月に分納)
施設費 年額 80,000円