部活動

硬式野球部

学生野球の聖地『神宮球場』高校野球の頂点『甲子園』を目指して硬式野球部員は、学校生活や毎日の練習を大切にし、努力することに頑張り、頑張ることに頑張れるように取組んでいます。
硬式野球部員は熱く、一所懸命なチームです。
(For the team!)
硬式野球部の公式ホームページ http://nichigaku-spirit.net/NihonGakuen-Baseballclub-Ouensite/

部活動・委員会一覧
2017-06-21

第99回・全国高校野球選手権大会・西東京大会の試合会場と開始時間が決定いたしました。


試合日程:7月15日(土)10:00

試合会場:町田市小野路球場

対戦高校:未定


ご声援、宜しくお願いします。


町田市小野路球場
住所:東京都町田市小野路町2023番地1

≪アクセス≫
・京王線『聖蹟桜ヶ丘』駅下車 ⇒ 神奈中バス〈鶴川駅行き〉『下堤』下車(徒歩2分)

・京王線『京王多摩センター』駅、小田急線『多摩センター』駅下車 ⇒ 神奈中バス〈鶴川駅行き〉『下堤』下車(徒歩2分)

・小田急線『鶴川』駅下車 ⇒ 神奈中バス〈多摩センター駅行き・聖蹟桜ヶ丘駅行き・町田バスセンター五反田・図師経由行き〉『下堤』下車(徒歩2分)

2017-06-17

本日、青山学院大学にて、第99回・全国高等学校野球選手権・東西東京大会の抽選が行われ、以下のように試合日程が決定いたしました。

試合日程:7月15日(土)[第3回戦]

本校は30年振りにシード校として参加することとなり、対戦高校は第1回戦・第2回戦の結果により決定いたします。
また、試合会場(球場)および試合開始時間等は、東京都高校野球連盟より、後日発表となります。詳細が決まり次第、改めてご報告させて頂きます。

2017-04-08

本日行われました、春季東京都大会・第4回戦のvs関東第一高校は、0ー7の7回コールドで敗退いたしました。
小雨の降る不安定な天候にも関わらず、OB・保護者・先生方などたくさんの皆様のご来場・ご声援、誠にありがとうございました。

日本学園:000 000 0・・・0
関東第一:121 011 1×・・・7

投手ー捕手:中島・小橋川ー高木

ここまでの3試合、リリーフとして好投していた左腕・中島を先発させるも、関東第一高校はそれを読み切り、前戦とスタメン・シートを変更してまで右打者を並べてきました。プレイボール前から『本気の関一』に先手を取られた思いがしました。
これまで、捕手・高木の好リードとコントロール主体の丁寧なピッチングで難敵を封じてきた中島ですが、甲子園常連校である強豪・関東一高を抑えることはできませんでした。野手陣も懸命の守備で中島を盛り立て、大量点は許さないものの『1点を取りにくる関一』のそつのない攻撃に失点を重ねました。
攻撃陣も、これまでの3試合連続の逆転勝利の勢いで食らいつきますが、要所を締められ得点には至りませんでした。

皆様のご声援・ご期待に応えることができず、大変申し訳ない思いですが、この春大会で強豪校を相手に4試合を経験できたことは、夏の選手権大会で必ず生きると確信しています。シード校として挑む、夏の選手権大会に向け、選手一同より一層の努力・精進を誓っている次第です。
今後とも、日本学園高校・硬式野球部を宜しくお願いいたします。

最後に、8月から急遽就任いたしました、高橋裕輔新監督を全力でサポートし、万全の態勢で大会に挑ませて下さいました『硬式野球部父母会』の皆様に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

2017-04-06

本日行われました、春季東京都大会・第3回戦のvs明治大学付属中野高校は、8ー5で勝利することができました。
平日のお忙しい中にも関わらず、OB・保護者・先生方などたくさんの皆様のご来場・ご声援、誠にありがとうございました。

日本学園:100 012 040・・・8
明大中野:200 030 000・・・5

投手ー捕手:二里木・中島ー高木

1回表に幸先よく1点を先制しますが、直後の1回裏に2ランホームランで逆転されます。1点を返して同点とした直後の5回裏に先発・二里木が連打を浴びますが、火の点いた明大中野打線を相手に粘りのピッチングで3失点に食い止めました。この力投に打線が応え、6回表に2点を返して1点差に詰め寄ります。二里木の後を受け、6回から登板した中島を野手陣が盛り立て無失点に抑え、迎えた8回表に高木・宮川・古井・井上らの活躍で一挙4点を奪い、遂に試合をひっくり返しました。8回・9回は走者を出しながらもチーム一丸となって3点を守り切り、3試合連続の逆転勝利をおさめました。
この勝利によって、夏の選手権大会でのシード権を獲得することができました。
シード校として夏大会に挑むのは、実に30年ぶりとのことです。


次戦は、全国区の強豪・関東第一高校との対戦です。

日時:4月8日(土)・12時30分開始予定
場所:神宮第2球場

対戦高校:関東第一高校

皆様のご来場・ご声援を心よりお待ちしております。

2017-04-04

本日行われました、春季東京都大会・第2回戦のvs都立昭和高校は、6ー5で勝利することができました。
平日のお忙しい中にも関わらず、たくさんの皆様のご来場・ご声援、誠にありがとうございました。

日本学園:003 000 300・・・6
都立昭和:122 000 000・・・5

投手ー捕手:小橋川・中島ー高木

先発・小橋川が立ち上がりを攻め込まれ先制を許し、前戦と同じく追いかける展開となりました。3回表に古井・溝口・井上の連打で同点に追い付きますが、その裏に勝ち越しを許し、小橋川は無念の降板となりました。劣勢で後を受けた中島ですが、前戦と同様落ち着いたピッチングを見せ、味方の反撃を待ちます。
我慢比べとなった中盤を乗り切った7回表、二者連続の四球で得たチャンスに、溝口・井上のタイムリーで3点を奪い、遂に逆転に成功しました。
ロングリリーフとなった中島は最後までマイペースのピッチングで昭和高校打線を封じ、前戦に続いての逆転勝利をおさめました。

次戦は、いよいよシード校・明治付属大学中野高校との対戦です。

日時:4月6日(木)・10時開始
場所:市営立川球場

対戦高校:明治大学付属中野高校

この試合に勝利いたしますと、夏の選手権大会のシード権獲得となります。
皆様のご来場・ご声援を心よりお待ちしております。

2017-04-02

本日行われました、春季大会・第1回戦のvs国学院久我山高校は、5ー4で勝利することができました。
年度始めのお忙しい中にも関わらず、たくさんの皆様のご来場・ご声援、誠にありがとうございました。

日本学園高校:000 100 310・・・5
国学院久我山:220 000 000・・・4

投手ー捕手:二里木・中島ー高木

先発・二里木が序盤に4失点を喫しますが、3回以降は落ち着いたピッチングを見せ、味方の反撃を待ちます。
4回に溝口の本塁打で1点を返し、ベンチのムードを変え、7回に同点・8回に逆転に成功しました。
二里木の後を受けた2年生・中島が国学院久我山高校の強力打線を封じて、見事に逆転勝利をおさめました。
国学院久我山高校とは、3学年連続での対戦となり、遂に勝利することができました。また、江島助監督が高校現役時に決勝で対戦し、破れた相手でもあり、実に35年越しの雪辱となりました。

次戦は以下の予定です。

日時:4月4日(火)・10時開始
場所:ネッツ多摩昭島球場

対戦高校:都立昭和高校

皆様のご来場・ご声援を心よりお待ちしております。

2017-03-21

春季大会・第一次予選の結果より、本校の対戦高校が決定いたしました。

日時:4月2日(日)・12:30開始予定
場所:神宮第二球場

対戦高校:國學院久我山高校


國學院久我山高校は、一昨年度の秋季大会、今年度の夏大会で対戦しており、チームとしては3学年連続の顔合わせとなりました。部員一同、先輩方の雪辱を果たそうと、より一層の努力・精進を誓っている次第です。

皆様のご来場・ご声援をお待ちしております。

2017-02-28

2月26日(日)に、春季東京都大会の抽選が行われ、以下のように対戦高校と日程が決定いたしました。

日程:4月2日(日)

対戦高校:予選第17ブロック・A代表


日本学園は本大会からの出場になるため、初戦はブロック予選を勝ち上がってきた高校になります。
また、球場および開始時間は後日の発表となります。
決まり次第、ご報告いたします。

皆様のご来場・ご声援をお待ちしております。

2016-10-12

本日、行われました、東京都秋季大会・第1回戦のvs早稲田実業高校は、1ー10で敗退いたしました。
平日にも関わらず、たくさんのご来場・ご声援、誠にありがとうございました。

全国トップクラスの強豪校との対戦となり、皆様のご期待に応えることはできませんでしたが、部員達は精一杯のプレーをし、たくさんのことを学べたと思います。
今後とも、日本学園硬式野球部を宜しくお願いいたします。

2016-10-09

本日、予定されていました、秋季東京都大会・第1回戦・vs早稲田実業高校は、天候不良のため下記の通り延期となりました。

日時:10月12日(水)・9時開始
場所:ダイワハウススタジアム八王子(旧八王子球場)
対戦高校:早稲田実業高校

平日の試合となりますが、皆様のご来場・ご声援をお待ちしております。