部活動

剣道部

剣道指導者として知られる2名の先生方を迎えてから、支部大会を勝ち進み、都大会に出場、個人戦で実績を出すことができました。これに力を得て、今、道場には気迫のこもった声と竹刀のぶつかる音が響いています。

部活動・委員会一覧
2017-08-24

日本学園の剣道部、はじめての快挙です。

東京都高等学校体育連盟主催の秋季剣道大会男子2部でベスト8!

団体戦、みんなの一致団結の結果です。やりました!

ご報告でした。

2012-09-11

8月21日に行われた東京都秋季剣道大会では、惜しくも1回戦で敗退してしまいました。
ここで、3年生は引退となりました。
高校から剣道を始めた選手もいましたが、最後まで戦い抜きました。

3年生の引退で、剣道部は新チームでの練習を重ねています。
新入部員も多くが高校から剣道を始めた選手ばかりです。
今は、一つ一つの技を大切に稽古に励んでいます!
そんな1・2年生の新チームでのデビュー戦が9月16日に行われます!!

私立第8支部剣道大会
日時 9月16日(日)
場所 国士舘中学高等学校体育館
試合形式 団体戦・個人戦

新チームでの初勝利を目指し、厳しい稽古を続けています!
応援よろしくお願いします。

2012-08-18

猛暑の中で、8月21日(火)に行われる秋季剣道大会の参加のため、連日稽古に励んでいます!!
今年度は、6名の新入部員を迎え、一つでも多くの勝利を得られるように気合いの入った稽古が続けられています。
秋季剣道大会では、日頃の練習の成果が十分に発揮されることが期待できます!!
応援お願いします!

東京都高等学校秋季剣道大会
日時 8月21日(火) 9:30(開会式)
場所 日本武道館
(団体戦 3分1本勝負)

2010-08-26

8月24日 日本武道館で行われました。
広い武道館での大会で緊張感があります。今年は5人の選手だけでなく1名の補欠を含む6名で参加しました。

1回戦

先鋒 望月君
落ち付きながらも激しい鍔迫り合いを制し攻めるが惜しくも一歩及ばず時間切れ引き分け。

次鋒 小川君
積極的に攻め続け相手につけいる隙を与えず見事面打ちが決まり1本勝ち。

中堅 清水君
剣道初試合が日本武道館という緊張した場面、さらに相手選手は二回りは大きい。押し倒されるなど苦しい試合展開の中、隙を見つけ見事面打ち一本勝ち。

副将 早川君
引き分けでも勝利が決まる場面なれど、積極的に攻める。このまま押し切ることが出来るのではと思った瞬間、隙を突かれ面打ちで一本負け。

大将 松田君
昨年に引き続き大将を務める。積極的に打ちに行き相手にゆとりを与えない。焦って面打ちに来るところ見事に銅を払い一本勝ち。

2回戦

1勝4敗
全員善戦するも一歩及ばず敗退
松田君の気迫の攻撃に相手大将たまらず反則を犯し勝利。

剣道経験の浅い部員が多い中、全員が常に先手先手と攻める姿勢は素晴らしいものがある。鈴木宝先生の日頃の指導のおかげである。
今後に期待が持てるよい試合であった。

2009-08-25

東京と高等学校秋季剣道大会の結果

1回戦
対 光丘高校
2勝0敗 3引き分け

先鋒 3年生加藤 勝ち 面
終始攻めまくり、押し気味に試合が進む。
加藤の強烈な面打ちが炸裂して、1本勝ち

次鋒 3年生篠崎 引き分け
果敢に攻める篠崎に相手は防戦一方。
しかし、3分間で決着がつかず 引き分け

中堅 1年生望月 引き分け
相手は上段の構え、強烈な攻撃を食らうかと思ったが
望月の気迫が勝り、常に先手を打つ。
相手を翻弄するが時間切れで引き分け

副将 2年生近藤 引き分け
ここで勝てば、勝利が決まる。迫力満点で攻めまくる近藤。
後一歩まで追い詰めるが逃げられ、引き分け。

大将 1年生松田 勝ち 面
引き分けでも勝ちなので、相手の大将は必死の攻め。
1年生大将の松田が堂々と構えて一歩も引かず。
徐々に押しまくり、相手の防具がずれるほど激しい攻め。
相手が苦し紛れで繰り出した胴打ちを捌いて面が決まり勝利確定。

2回戦
対 都立練馬高校
3勝1敗 1引き分け
相手校3選手のため
先鋒 不戦勝ち
次鋒 不戦勝ち
中堅 3年加藤 勝ち
相手選手は体が二回りほど大きい選手
厳しい体当たりをものともせず、体当たりで返す強気の攻め
相手たまらず無理矢理面をねらうが加藤の胴打ちが素早く決まり1本勝ち

副将 2年近藤 引き分け
相手選手は強引な鍔迫り合いを仕掛けてくるが堂々と受けて立ち一歩も譲らない。
熱戦であったが時間切れ引き分け。

大将 1年松田 負け
2回戦突破が決まり余裕の日本学園。相手は一矢報いようと果敢に攻める。
上手く捌いていたが、一瞬の隙を突かれ一本負け。

3回戦
対 明治学院
さすがに3回戦ともなると相手のスピード・力ともに一段上がる。

先鋒 3年加藤 勝ち
相手選手の攻めもなかなかであったが、3年間の思いを込めた面打ちが決まり一本勝ち。

次鋒 3年篠崎 負け
同じく3年部員、加藤に続けとばかり怒濤の攻撃。審判一人が赤旗を揚げ勝利かと思いきや、他の審判が旗を振り無効。逆に面を打たる。浅いと遠目には見えたが白旗3本で惜しくも逆転負け。

中堅 1年望月 負け
期待の一年生、相手のパワーの負けることなく前に出て打つが、一瞬引いたところ面を打たれて惜しくも負け。

副将 2年生近藤 負け
後がない日本学園、近藤の粘りに期待がかかる。相手の面打ち、近藤の胴打ちが同時に決まったように見えたが審判は白旗3本惜しい敗戦である。

大将 1年松田 負け
勝敗は決してしまったが、最後の反撃とばかり決死の攻防。相手の面をねらうが、逆に小手打ちで返され万事休す。

コーチの鈴木宝先生の作戦で一番の実力者加藤を先鋒に据え勢いに乗って責めるという作戦が成功し、2勝することが出来た。

3年生はこれで公式戦最後となってしまったが、大変充実した大会であった。

2009-08-20

剣道部の夏は大変です。
炎天下で活動するクラブも大変ですけれど、防具の面を付けての稽古は想像を絶する暑さです。
それも、全ては日本武道館での大会のため!


8月25日(火) 東京都高等学校秋季剣道大会(日本武道館)

午前9時30分開会式 トーナメント方式 (3分1本勝負)
ぜひ応援に来てください。

2009-08-06

8月25日(火)に行われる秋季剣道大会(日本武道館)参加のため、連日稽古に励んでいます。
今日も猛暑で講堂は蒸し風呂のようですが、全員気合いを入れて頑張っています。

悔いのない試合が出来るように!

2009-04-12

芝学園で行われた、高校剣道部の総会に顧問1名、生徒2名で出席してきました。
総会は重要で、大会その他の諸注意を受けてきました。1年間の試合日程も紹介されましたから、これからどの大会に出るかしっかりと考えて調整していきたいと思います。

早速、14日に試合のエントリーです。

2008-08-25

日本武道館で行われる秋季剣道大会に参加しました。
あこがれの武道館で行われる剣道大会です。東京中の剣道部員が勢揃いをする大変大きな大会です。大会前の練習風景など想像を絶する迫力です。
広い武道館ですが,床が見えないくらい剣士が集まり激しい気迫で最後の稽古を行います。
今回「にちがく」剣道部は3名での出場になってしまいました。1敗も出来ない試合ですが,臆することなく伸び伸びと戦うことが出来たと思います。
3名ですから先鋒・次鋒は不戦負けで中堅からの対戦となります。中堅は今年の4月から始めたばかりの1年生剣士です。大きな体を充分に活かした勢いのある剣道で立ち向かいました。終始押していたのですが相手の面がわずかに速く決まってしまいました。(1本勝負です)
副将は2年生です。激しい闘志でせめてせめて相手を圧倒したのですが,攻め疲れた一瞬の隙に一本を取られてしまいました。
大将は同じく2年生です。何度も相手の面をたたいたのですが,わずかに浅く審判の旗が挙がりません。相手の面も浅いと思ったのですが審判の旗が挙がってしまい試合終了です。
3名とも善戦しました。結果はともかく日本武道館という最高の舞台で堂々と戦えたのは大きな収穫だと思います。

2006-04-29

剣道部は、4月30日 東京武道館で大会に参加します。