部活動

ゴルフ部

普段は校内や学校近くのゴルフ練習場などで活動しています。また、長期休業を利用して、長野県などのゴルフ場に行きます。ゴルフは生涯を通してできるスポーツですし、実際にコースを回るのは体力的なことはもちろん気分的にもいいものです。

部活動・委員会一覧
2013-08-07

ゴルフ部では8月2−4日にて合宿をしました。
両日とも快晴に恵まれ気温も朝は20度、プレー中も24-25度程度で本当に絶好のコンディションでした。週に1回の練習の成果を発揮するには最高です。

昨年同様OBの賀部さんの八ヶ岳にある別荘を利用させていただきました。ありがとうございました。コースは清里アーリーバードゴルフクラブで、フェアウェイが狭いコースも多く、中級レベルだったと思います。

生徒のベストスコアはOUT 60 IN 47の107でした。素晴らしいです。

あとは生徒の感想を持って報告にかえさせていただきます。
>>のあとは副顧問のコメントです。

トミー

今年の合宿は、去年の合宿と違い、少しですが思い通りのプレーが出来たかなと思います。今回の合宿で一番良かったのは、最終日の最後のホールでパーを取れたことです。その日は前半調子が悪く思い通りにいかなかったけど、後半巻き返してやると意気込みプレーした結果、ほとんどボギーで終わり最後はパーで終わり、充実したプレーが出来たなと思いました。来年は受験ですが出来るのであればまた参加したいなと思います。

>>ショット、アイアンとも安定してさすが部長です。その技術をぜひ部員にも伝授して欲しいと思います。顧問にもね。

シバタ

八ヶ岳での合宿は天気にも恵まれ、とても素晴らしいものになりました。
今回の合宿で得た経験を活かして部活動に励もうと思います。
引率してくださった先生、OBの賀部さん本当にありがとうございました。

>>ショットの際、右側にボールが出ることが多く、顔をしっかりボールに残してスイングするようにアドバイスした途端、すべてのショットが真っすぐに!!基礎ができている証拠なので、これからが期待です。


オグチ

今年で2度目になる夏合宿でした。昨年同様OBの賀部さんの別荘を借りて、寝泊まりしてコースでゴルフをしました。昨年より練習したのでコースに出る前からとても楽しみでした。1度回った事のあるコースなのになかなかうまくいかず、ドライバーで遠くに飛ばせずアイアンでちまちま進む事になってしまいました。でも、ドライバーでまっすぐ飛ばせたときの爽快感はその後のプレーに影響してパターが一気に上達して嬉しかったです。プレー後も温泉でゆっくりできて今年もいい合宿になりました。

>>あたったときのドライバーは本当に素晴らしいショットでした。それが快感でやめられないのですよね。パターはいつも2パットで沈めるつもりで、それが実行できたら十分だと思うよ。


イトウ

久しぶりのラウンドでちょっと緊張しました。去年はダフることが結構あったけど、今年はダフることが少なくフェイスのところにちゃんとあてて飛ばすことができました。
まっすぐに飛ばすことを心がけたけど右にいったりすることや、OBになることが多くてフェアウェイにのせることは苦労しました。
ドライバーもちょっと使ってみたけどやっぱり難しかったです。

あとはパットに苦戦しました。パットの距離感がすごく難しかった。結構近いところからでも3パットぐらいすることが多かった。特に傾斜になってるところがすごく難しかったです。

今年は6番使ったけど来年はドライバーも使えるようにしたいです。あと財布ありがとうございました。

>>マイペースであることは、ゴルフでは大切なこと。素振りではダフるのに、いざ本番となるときちんと当ててくるところに、練習の跡を感じました。財布など落とさないようにしよう。


トザワ

今回の夏合宿は山際先生が怪我なされてしまったので、代役で堀越先生が来てくださいました。前の合宿の時より確実に上達していることが実感できてとても楽しかったです。
こんどは是非とも山際先生もご一緒にみんなで合宿行けたらいいです。

>>1日目は数え切れないくらいたたいたのに、2日目は125に一気に短縮。
ショットが安定してきたところが進歩したところかな。まだまだ1年生頑張ろう!!

2010-11-17

今夏、創部以来2回目の合宿を実施しました。本校OBでサッカー部のコーチだった賀部伸一郎さんには宿泊、指導全般にわたってお世話になりました。

7月31日(土)〜8月1日(日)、1泊2日。北杜市にある賀部さんの別荘に泊まり、八ヶ岳アーリーバードCCで2ラウンドをこなしました。八ヶ岳の全容を背景にプレーできることを楽しみにしていましたが、2日ともあいにくの薄曇りで風景を堪能することはできませんでしたが、参加した二人には忘れがたい経験となったようです。

部員の感想を部報から抜粋して紹介します。(顧問 寺田清市)

中学3年M君
今年は、八ヶ岳の麓にあるコースでした。とても美しい所でプレーできたことは、これからのゴルフ人生の思い出に残ると思います。

今回僕は18ホールを108で回りました。OBでコーチ役の賀部さん、山際先生、持田先生たちは100を切っていました。とてもすごいことだと思います。

合宿の後、関東ゴルフ連盟主催の練習会に参加し、100というベストスコアを出すことができました。これも合宿の成果だと思います。

今年の夏合宿は多くの方にお世話になりました。持田先生とは1年ぶりに一緒にプレーすることができました。賀部さんにはゴルフのルールをいっぱい教わりました。本当にありがとうございました。

中学3年K君
今回の合宿では、別荘に泊めて頂いたり、ゴルフを教えて頂いたり、OBの賀部さんにはとても感謝しています。

僕は、軽井沢や長野市などにはよく行きますが、八ヶ岳は初めてでした。八ヶ岳に行って自然の豊かさに感動しました。

今回は今までプレーした中で一番いいスコアーが出せましたが、スイングやアプローチなどがうまくできていなかったので、位置をもう一度見直してもっといいスコアーが出せるようにしたいと思っています。

2009-12-25

4月から開始したレッスンの成果を試すために夏合宿を企画しました。天候にも恵まれ、部員3人はここゆくまでゴルフを楽しむことができたようです。

「佐久リゾート倶楽部」は、長野県佐久の標高800mの丘陵地にあります。小海線の羽黒下駅からタクシーで約20分。「これではどこにも逃げられないねー」と言うと運転手さんが大笑いしてました。地元の人の実感なのでしょうね。

強い日差しの中を一日5,6時間かけて回るのはなかなかハードですが、電動カートのおかげで移動は快適でした。しかも、木立が切れると高原の爽快な風が吹く抜け、ほてった身体を癒してくれました。風が吹き抜けるたびに部員から歓声があがります。

ゴルフは自然の恩恵に包まれながら楽しむ実にぜいたくなスポーツですね。ゴルフを愛する人こそ自然に感謝し、環境を守る心を持たなくてはいけないとつくづく思いました。

中学生がゴルフ合宿をするのは、全国的にもあまり例がないのではないでしょうか。石川遼プロの活躍は、部員達にとって追い風になっています。プレイにいっそう気合が入るようになりました。

以下、中学2年のM君の感想です。

8月2日。今日でコースに出るのは2度目です。10時30分すぎにスタートして、ティーグランドからドライバーで気持ちよく打てました。このボールはフェアウェイのど真ん中に落ちました。1H目から良いスタートができました。そして、ダブルボギー、トリプルボギーをし続けて9Hが終わりました。

昼食後、10H目が始まりました。僕は10番をボギーで好発進しました。18Hはグリーンに3オンし、これがParパットです。15m程のパットを入れてしまいました!
今日の結果。OUT63の28、IN51の21、TOTAL114の49でした。明日は114の壁をこわします。

8月3日。今日で最終日です。思いっきり楽しみたいです。9H終わった時は62でした。12Hでボギーでした。13Hはロングパットをきめ、Par5を5であがり、パーをとりました。めっちゃうれしくてたまりませんでした。18Hが終わりました。スコアはOUT61の30、IN52の23、TOTAL113の53でした。

3日間通していい経験をしました。今年の夏はとてもいい夏でした。

2009-04-27

4月から毎週一回、赤坂のアズゴルフスタジオでのレッスンに通うことになりました。最新の理論とシステムを基にスイングの基本を習得するのがねらいです。
昨年末に下見、3月に模擬レッスンを受け、4月から本格的なレッスンが開始しました。教えてくれるのは日学OBで、元野球部の浦山了大さん。海外でゴルフ修行をしてきたそうです。

2年生のM君は、「三度目のレッスンでこれまでのスイングと違ってきたことが実感できました。」と早くも手応えを感じた様子。「指導も親切丁寧で教わっていてとても楽しいです。続けて行きたいです」と話しています。
浦山さんも、「M君は飲み込みが早く、センスも優れていますね」と褒めています。

3年生のM君は虫垂炎のため入院。「レッスンが気になって仕方ない様子です」と、お母さんが電話で教えてくれました。早期復帰を期待しています。(4.27 顧問)