部活動

自転車部

夏休みなど長い休みを利用して、日本各地に出かけます。昨年は学校から姫路のMTB往復で姫路城も見学し1397kmを走破。一昨年は富山・世界の遺産の白川郷・岐阜・長野・山形を通るルートで1302kmを走っています。顧問が車で伴走するので、初心者でも安心な『一夏の経験』ができるクラブです。クイックリリース仕様のマウンテンバイク(自転車)で一緒に日本の広さを体感しませんか。

部活動・委員会一覧
2016-03-30

今朝、自転車部の生徒が自転車を積んで日本学園をバスで出発しました。

前日まで軽音部や吹奏楽部で楽器を奏でていた生徒、高校3年生、さまざまな生徒たちが旅立っていきました。

今回の合宿は高校3年生のお別れ合宿もかねています。
山梨県の西湖に一泊予定です。

2015-09-19

自転車部は毎年夏に合宿旅行をしています。
毎年部員たちはこの旅先で出会う人、食事を楽しみに「完走」という自分との闘いに挑みます。(今年の旅行は部員たちによると静岡で食べたひつまぶしが最高だったようです)

今年は8月8日〜14日の日程で、神奈川県の新松田駅(小田急線)に集合し、静岡県吉田町、愛知県田原市、奈良県奈良市、愛知県飯田市、長野県飯田市、山梨県甲府市、東京の学校まで走りました。


新学期が始まり、旅の余韻に浸っていたところ、顧問の土居先生あてに嬉しいレターが届きました。旅先で出会った方が、部員たちをカメラにおさめてくださっていて、なんとなんと!!! ご丁寧に写真を同封してくださったのです。お手紙は達筆な文字で4枚も!

お会いしたのは、岐阜県を通って、長野県の飯田市に向かう途中でした。

写真のタイトルは❝『青春に挑む』−若き群像❞ということです。
こちらにご紹介させていただきます。

2014-09-20

今年の夏は「世界遺産白神山地の旅」と題して、青森県まで出かけてきました。
全走行距離1081kmの旅となりました。

にちがく行事ブログで、遠征の様子をお伝えしています。

どうぞこちらからごらんください。
http://nichigaku.at.webry.info/theme/c875a30e38.html

2013-01-05

自転車部の冬の合宿
自転車オフシーズンの冬ですが、鎌倉の大仏さまを見に出かけた時の一枚。
もちろん、自転車で出かけました。
(境内には自転車は入れませんので。。。)

自分たちでコースを決め、ツーリングと言うよりはサイクリングの方があっているような、そんなのんびり合宿でした。

顧問 土居真也

2012-08-15

にちがく行事ブログで、遠征の様子をお伝えしています。
今年は8月15日に出発し、23日に東京に帰ってくる予定です。

どうぞこちらからごらんください。
http://nichigaku.at.webry.info/

2011-08-20

今年は8月10日に出発し、19日に帰ってきました。
東京ー神奈川ー静岡ー三重ー滋賀ー福井ー石川ー富山ー新潟ー長野ー山梨ー東京という遠征でした。

にちがく行事ブログで、遠征の様子をお伝えしています。

どうぞこちらからごらんください。
http://nichigaku2011.at.webry.info/theme/95cd57cca3.html

2010-08-22

無事に全員帰ってきました。

にちがく行事ブログで、遠征の様子をお伝えしています。

どうぞこちらからごらんください。
http://nichigaku2010.at.webry.info/theme/3cc51f29d3.html

2010-08-10

8月10日(火)より21日(土)まで、遠征を行ないます。今年は、静岡から三重・和歌山を回り、京都へ抜け東京へ戻ってきます。全走行距離は1300kmを越える予定です。
移動中の報告はにちがくの行事ブログに掲載します。ぜひご覧下さい。

2009-08-10

2009年自転車部の遠征『山形宮城遠征』は本日8/10〜20までとなります。
明日、8/11前橋、8/12湯沢、8/13新潟、8/14鶴岡、8/15天童、8/16石巻、8/17南相馬、8/18いわき、8/19土浦、8/20学校へ。

以上のコースで1000?越えを狙います。

遠征中の様子はまたこのページでお知らせいたします。

2006-09-13

10日目、宿の周辺にある味噌蔵見学や味噌田楽の試食をし出発しました。県道を中心に走り、湖西市で「うな重」を食べました。浜松をすぎ、海岸沿いの国道150号線、県道と走り島田市のホテルに到着時は、真っ暗になってしまいました。島田市泊139Km走行。

11日目、この日見学した「わさび工場」は大変印象的でした。わさびソフトを食べました。沼津の漁港付近で魚を食べ、いよいよ遠征一番の難所「箱根越え」です。3時間以上もかけて箱根峠を登りました。着いたときは、真っ暗になってしまいました。箱根泊157Km走行。

最終日、今回の遠征は大変つらく、「途中から早く家に戻りたい」と思っていましたが、最終日となると「何とか走り切ろう」という気持ちが高まってきました。厚木、町田と走り、途中にある鶴川街道の山もほとんど気にすることなく進めました。16時ついに学校に到着。校長先生を始め、先輩や家族が出迎えてくれました。

今回の遠征は、過去最長の遠征期間であり、距離も昨年の1.5倍の1500Kmを走しりきることが出来て、自分としては大変満足です。

写真は学校に戻って来たところ