部活動

陸上競技部

活動日は月、火、水、金、土で隔週日曜祝日に大会や練習会に参加をしています。2015年度は100mで東京都総体や選抜大会に、円盤投げで新人戦東京都大会に出場しました。2012年度には円盤投げで東京都ランキング5位に入りました。
「毎日が自己ベストの更新。今日の自分は、昨日の自分ではない。」をモットーに、厳しくも楽しく、前向きに日々活動をしています。

部活動・委員会一覧
2017-06-09

本大会は新たに陸上競技部へ入部した3人の1年生のデビュー戦となりました。3人とも高校の公認記録を初めて残すことができました。この記録を礎として、一歩ずつ自己記録を更新しながら上を目指して行くことになります。1年生は目標を明確にし、自分なりに考えながら日々の練習で鍛錬を重ねてほしいと思います。2年生は1年生の手本とならなければなりませんが、自己の鍛錬に励む姿を見せることが一番の手本となりますので、これまで通りに、いやこれまで以上に頑張って下さい。
次は夏休み前の山場である学年別大会(6月24日(土)、25日(日))です。秋の新人戦へ足掛かりとなる結果を残せるように全力を尽くしましょう。


『男子高校100m』
9組目 ◎高2B仲眞・12秒67(+1.7)・組5着
10組目 ◎高2A山崎・12秒25(+1.6)・組2着…自己新記録
14組目 ◎高1B横内・12秒37(+2.3)・組3着…追い風参考記録
15組目 ◎高2A大賀・12秒23(+2.2)・組2着…追い風参考記録
15組目 ◎高2B阿部・12秒88(+2.2)・組7着…追い風参考記録
16組目 ◎高2E石川・12秒91(+2.0)・組4着…自己新記録
17組目 ◎高2C杉山・13秒92(-0.2)・組6着…自己新記録
17組目 ◎高1B滝澤・13秒71(-0.2)・組5着…公認記録


『男子高校200m』
2組目 ◎高2D沼田・24秒42(-0.5)・組5着


『男子高校400m』
4組目 ◎高2D滝・54秒20・組2着
5組目 ◎高2A岩田・55秒72・組4着…自己新記録
6組目 ◎高2E小池・57秒09・組3着…自己新記録


『男子高校400mリレー』
3組目 ◎日本学園(岩田→山崎→滝→沼田)・失格


『男子高校1600mリレー』
2組目 ◎日本学園A(仲眞→阿部→滝→沼田)・3分54秒37・組7着
2組目 ◎日本学園B(岩田→大賀→山崎→小池)・3分47秒86・組6着


『男子高校走幅跳』
16順目 ◎高1C鈴木・5m15cm(+1.7)・11位…公認記録


『男子高校砲丸投げ』
10順目 ◎高3A筒井・12m05cm・1位

2017-05-15

『男子砲丸投げ予選1組目』
20順目 ◎高3A筒井・12m49cm・組5位…決勝進出

『男子砲丸投げ決勝』
5順目 ◎高3A筒井・12m44cm・14位


筒井君は高校に進学してから陸上競技を始めました。最初の競技会では砲丸を7mちょっとしか投げられませんでしたが、今では13m近くまで記録を伸ばしました。とにかく陸上競技に対して研究熱心。競技面だけでなく、体づくりにも一生懸命で体重は2年間で15kg近く増やしました。
都総体予選を通過するのも大変なことです。都総体の決勝に進出して勝負できたことは本当に立派だと思います。南関東大会には力及ばず、悔し涙を流しましたが、ここまでたどり着けたことを糧に高校生活の総仕上げに全力で挑み、掴むべきものを掴んで下さい。

2017-05-08

本大会は記録会形式で、年齢に関係無く自己記録が近い者どうしで勝負ができる競技会です。一日中強い向かい風に翻弄されましたが、暑すぎず、涼しすぎず良い気候に恵まれて自己記録更新が相次ぎました。
この勢いを次回の世田谷区中高記録会へつなげるためにも、良かった点や改善できる点を洗い出し、日々の練習で実践していきましょう。
砲丸投げの筒井君は14日(日)に駒沢競技場で都総体に出場し、南関東大会を目指します。本調子ではありませんでしたが、都大会と同じ会場で競技ができたことは良かったと思います。気持ちを切り替えて頑張りましょう。


『男子100m』
44組目 ◎高2E太田・13秒46(-3.1)・組3着


『男子200m』
10組目 ◎高2C千賀・24秒37(-2.0)・組1着…自己新記録
14組目 ◎高2A山崎・25秒03(-0.4)・組1着…自己新記録
15組目 ◎高2A岩田・25秒63(-2.0)・組3着…自己新記録


『男子400m』
8組目 ◎高2D滝・53秒94・組1着…自己新記録
13組目 ◎高2A大賀・56秒79・組3着…自己新記録
16組目 ◎高2E小池・57秒63・組2着…自己新記録


『男子400mリレー』
6組目 ◎日本学園(千賀→生沼→滝→沼田)・45秒75・組1着…チーム記録


『高校男子砲丸投げ』
6順目 ◎高3A筒井・12m03cm・2位

2017-04-25

今年もいよいよ全国総体(インターハイ)に向けての最初の予選が始まりました。まずはこの支部予選会で8位以内に入賞して都総体会へ進出することがはじめの一歩となります。そして都総体で6位以内に入れば南関東総体へ進出、南関東総体で6位以内に入ればようやく7月下旬の全国総体へ出場と長く険しい道のりが続きます。

どの学校も都総体支部予選会に出場する面々はチームの代表格の者達ばかりで、0.01秒、1cmの差で涙を飲む熾烈な争いが今年も繰り広げられました。

本校では4月に入ってからレギュラー陣に怪我や体調不良相次ぎ、力を十分に発揮することができず、悔しい思いをしました。唯一、砲丸投げに出場した高3の筒井君が自己記録を大幅に更新し、支部予選会2位通過で都大会へ進出しました。筒井君には最後の都総体を南関東総体出場を目指して全力で挑んでほしいと思います。
都総体の砲丸投げは駒沢陸上競技場にて5月14日(日)に行われます。応援、よろしくお願いします。



『男子100m予選』
7組目 ◎高2C千賀・12秒07(-0.3)・5着…予選敗退
13組目 ◎高2A山崎・12秒55(+0.4)・8着…予選敗退


『男子200m予選』
3組目 ◎高2C千賀・25秒14(-2.2)・5着…予選敗退


『男子400m予選』
1組目 ◎高2D滝・54秒40・5着…自己新記録。予選敗退
5組目 ◎高2A岩田・57秒47・6着…予選敗退


『男子800m予選』
8組目 ◎高2D滝・2分12秒87・5着…自己新記録。予選敗退


『男子1500m予選』
5組目 ◎高3D齊藤・4分47秒33・10着…予選敗退


『男子5000m決勝』
2組目 ◎高3D齊藤・17分42秒09・11着…予選敗退
2組目 ◎高2D北島・19分14秒97・20着…予選敗退


『男子砲丸投げ決勝』
4順目 ◎高3A筒井・12m81cm・2位入賞…自己新記録。都総体進出


『男子槍投げ決勝』
2順目 ◎高2C杉山・36m94cm・13位


『男子1600mリレー決勝』
3組目 ◎日本学園(千賀→滝→岩田→小池)・3分41秒56・6着(全体で25位)…チーム記録

2017-04-03

時折陽が射す穏やかな気候でしたが、吹く風は冷たく、体が冷えないようにコンディションを整えて競技に挑むこともポイントの一つだったと思います。
今回は各選手の競技結果、競技会に挑むチームとしての全体的な流れも良いとは言えませんでした。競技会後のミーティングでは各自の反省点が多く聞かれましたが、毎回同じ反省を述べている者が多いと思いました。部活動をする時間は限られているのです。反省点を改善するために日頃の練習や行動にどのように反映させるのかを真剣に考えて、集中して取り組んでほしいと思います。次回の競技会はいよいよ都総体支部予選会です。都総体、南関東総体、全国総体へとつながる第一歩になります。全国大会は都総体予選出場選手全員にそのチャンスが与えられているのです。夢で終わらせるのではなく、一つでも上のステージへ進出できるように頑張りましょう。


『男子100m』
9組目 ◎高2千賀・12秒18(+2.0)・6着
12組目 ◎高2沼田・12秒12(+1.2)・4着
26組目 ◎高2阿部・12秒99(+1.0)・3着→自己新記録
29組目 ◎高2太田・13秒02(+1.6)・2着→自己新記録
32組目 ◎高2杉山・13秒88(+2.3)・5着→追風参考記録


『男子400m』
6組目 ◎高2岩田・57秒66・5着
6組目 ◎高2大賀・58秒07・8着→自己新記録
8組目 ◎高2小池・59秒63・7着


『男子砲丸投げ』
4順目 ◎高3筒井・11m41cm・2位
15順目 ◎高2杉山・6m74cm・13位


『男子400mリレー』
3組目 ◎日本学園(千賀→山崎→沼田→岩田)・46秒75・3着


『男子1600mリレー』
4組目 ◎日本学園(岩田→沼田→大賀→千賀)・3分48秒10・5着

2017-03-30

いよいよ本格的なトラック&フィールドのシーズンが始まりました。毎年お世話になっている国士舘大学主催の競技会ですが、昨年の夏に競技場がフルリニューアルして駒沢競技場のようにブルータータンになっていました。とても走りやすそうです。

冬場の鍛錬期を終えたばかりで、シーズン当初は記録が出にくいですが、自己新記録を出した者も多く、次の大会への弾みにしてほしいです。記録的にはまだまだなので、各自で具体的な課題を見つけ、常にその課題を念頭に置きながら練習を重ねていきましょう。今年度も応援をよろしくお願いします。


『男子100m』
3組目 ◎高2小池・13秒30(-0.5)・4着…自己新記録
6組目 ◎高2岩田・12秒88(-0.4)・5着
7組目 ◎高2山崎・12秒60(+0.4)・3着
8組目 ◎高2仲眞・13秒04(+0.9)・5着


『男子200m』
2組目 ◎高2小池・26秒66(-2.7)・2着…自己新記録
4組目 ◎高3生沼・24秒92(+0.7)・1着…自己新記録
5組目 ◎高2岩田・26秒05(-1.7)・6着
6組目 ◎高2千賀・24秒83(+1.9)・3着…自己新記録
9組目 ◎高2沼田・24秒22(-0.5)・2着…自己新記録


『男子400m』
2組目 ◎高2滝・54秒51・1着…公認記録
2組目 ◎高3生沼・57秒22・3着…自己新記録
3組目 ◎高2千賀・57秒22・3着
5組目 ◎高2沼田・55秒42・3着…自己新記録


『男子800m』
2組目 ◎高2滝・2分13秒33・2着…公認記録


『男子砲丸投げ』
2順目 ◎高3筒井・11m50cm・3位
15順目 ◎高2杉山・7m08cm・14位…自己新記録


『男子円盤投げ』
3順目 ◎高3筒井・25m51cm・3位


『男子槍投げ』
21順目 ◎高2杉山・39m96cm・19位…自己新記録

2017-03-23

平成29年度の主な競技会の日程は下記の通りです。応援よろしくお願いします。

3月24日(金)、25日(土)国士舘大学競技会(国士舘大学多摩競技場)
4月2日(日)都高体連第4 支部春季記録会(世田谷競技場)
4月22日(土)、23日(日)都高校総体高体連第4支部予選会(世田谷競技場)
※8位以内入賞は都大会が5月にあります。
5月7日(日)東京ラビッツスプリングトライアル(駒沢競技場)
6月4日(日)世田谷中学・高校記録会(世田谷競技場)
6月24日(土)、25日(日)都高体連第4支部学年別大会(世田谷競技場)
7月22日(土)、23日(日)国士舘大学競技会(国士舘大学多摩競技場)
8月17日(木)都私学第8支部陸上選手権(世田谷競技場)
8月18日(金)都高体連第4支部夏季記録会(世田谷競技場)
8月19日(土)から21日(月)都私学対抗陸上選手権(駒沢競技場)
9月2日(土)、3日(日)新人戦都第4支部予選会(世田谷競技場)
※8以内入賞は都大会が9月中にあります。
9月10日(日)世田谷区民体育大会陸上競技会(世田谷競技場)
10月8日(日)都高体連第4支部秋季記録会(世田谷競技場)
10月29日(日)世田谷区陸上競技選手権(世田谷競技場)
11月5日(日)都高体連第4支部秋季記録会兼練習会(世田谷競技場)
3月23日(土)、24日(日)国士舘大学競技会(国士舘大学多摩競技場)

2017-03-23

大会名は平成28年度でも、事実上は29年度初戦にあたる本競技会には、長距離を専門とする部員が二人出場しました。二人ともトライアスロン部と兼部をしており、ラントレーニングの一環として参戦しました。久しぶりの実戦ということで若干動きにキレがありませんでしたが、記録を見る限り、自己ベストと比較しても上出来だったと思います。二人の記録がラン、トライアスロンの3種目共にどこまで伸びるのか楽しみです。
なお、本競技会と並行して強化練習会が行われました。前回と異なり、鍛錬期が終わり競技会目前の準備期に入っているので量よりは質を追求する練習でした。



『男子1500m』
4組目 ◎高2D齊藤・4分38秒83・組9着(150人中83位)



『男子5000m』
3組目 ◎高1D北島・18分56秒08・組16着(65人中58位)…自己記録更新

2017-02-17

大井埠頭中央海浜公園内の陸上競技場で行われた都の強化練習会に参加しました。日頃は、学校内の限られた場所で、いつものメンバーで練習を行っていますから、多くの学校から大勢の選手達が参加する強化練習会は大変刺激になりました。本校の選手達は短距離(100m、200mブロックと400mブロック)、跳躍(幅跳びブロック)、投擲(砲丸投げブロックと槍投げブロック)に参加しました。

冬季練習ということで、どのブロックでも腹筋などの体幹や上腕を鍛える補強トレーニングを多めに行っていました。補強トレーニングは本校でも結構やっているので、問題は無いかと思いましたが、量と種類がなかなかで、選手達は悲鳴をあげていました。また、動きのチェックをどのブロックでも行っており、強化指導の先生方から貴重なアドバイスを受けていました。特に跳躍や投擲など技術面が大事な種目では目からウロコだったようです。最終的にトラックでは走り込みを、投擲では投げ込みを行い、選手達は皆、疲労困ぱいの様子でしたが、とても充実した練習が積めたと思います。

この練習をすれば必ず強くなるというものはありません。強化練習会で学んだ内容を自分達なりにアレンジして利用する、さらにそれを継続をして積み重ねることで、初めて自分の身につくのです。

今年の初戦まであと一ヶ月です。しっかり体を作っていきましょう。

2016-11-17

報告が遅くなってしまいました。
今年度最後の公式戦は、強風に翻弄されました。
また、英検の二次試験の日時が本大会と重なり、棄権せざるを得なくなった者が4名出たために、リレーは2チームの出場予定が、急遽メンバーを代えて1チームで出場しました。英検一次試験突破は喜ばしいことでありましたが、何とも残念でした。
大会中の競技では、選手達は強風に負けることなく、皆がベストを尽くし、本年度最後にふさわしい、納得のいく結果が残せたと思います。
この冬の鍛錬期で、目標に向かってコツコツとトレーニングを重ね、春の大会で思い切り力をぶつけましょう。

今年度も温かいご声援ありがとうございました。特に保護者の皆様をはじめ、OBの諸先輩方がお忙しい中、試合会場まで足を運んで下さったことは、選手に追い風となりました。本当にありがとうございました。

次回の大会は1月のロードレースが中止となったため、3月24日〜26日の国士舘大学競技会(国士舘大学多摩競技場)に参戦予定です。



『男子200m』
5組目 ◎高1E千賀・25秒15(-4.3)・4着…公認記録
11組目 ◎高1B仲眞・26秒17(-2.8)・2着…自己新記録
12組目 ◎高1E石川・27秒77(-0.8)・7着
13組目 ◎高1A阿部・27秒92(-7.1)・5着


『男子400m』
4組目 ◎高2D生沼・57秒85・3着…公認記録
6組目 ◎高1E小池・58秒75・5着…自己新記録


『男子4×400mリレー』
4組目 ◎日本学園B(阿部→生沼→仲眞→小池)3分55秒32・3着


『男子砲丸投げ』
◎高2A筒井・12m08cm・1位…自己新記録
(今年度、東京都新人大会8位入賞に相当する記録)
◎高2A田中・7m26cm・8位