部活動

表象文化研究部

主に東京で行われる絵画展や映画を通じて、ある表象が歴史的な文脈の中で、どのように利用されているかを研究する部活動です。つまり、芸術・文化に触れて自らの感性・教養を磨くことを目的としています。

部活動・委員会一覧
2018-03-12

学内音楽映像鑑賞会「ラ・ラ・ランド」・・・エマ・ストーンの大きな瞳に乾杯!

映画館で見たはずのこの映画「ララランド」を、学内鑑賞会で再び見ました。アメリカのアカデミー賞を受賞し話題になりましたが、音楽やダンス、そして映像をこえて、やはりこの映画はエマ・ストーンのぬれた大きな瞳が私たちの心を鷲掴みにしていたのだなと感心しました。見終わったあとに、当然あれこれと話になりましたが、中1の廣岡君がすでに10回くらいはみましたよ、と言ったのには先輩たちも驚いていました。彼が映画好きであることは知っていましたが、同じ映画を何度も見ることで養われるものが必ずあり、それを彼は知っているのだと思いました。

必ず見るたびに発見があります。今回エマ・ストーンの瞳のすばらしさ(その表情)が、女優賞をもたらしたのだと初めて気づかされました。お互いに夢に賭けていく大切さを共有し応援し合えるふたりでしたが、結果として別れなければいけなかった運命を、このミュージカルは、だからといってそれはダメじゃないんだと言っているように思えました。小さくうなづき合うふたりが印象的でした。