部活動

表象文化研究部

主に東京で行われる絵画展や映画を通じて、ある表象が歴史的な文脈の中で、どのように利用されているかを研究する部活動です。つまり、芸術・文化に触れて自らの感性・教養を磨くことを目的としています。

部活動・委員会一覧
2017-03-16

ティツィアーノとヴェネツィア展

以前、新国立美術館でもヴェネツィアルネッサンスの代表的画家・ティツィアーノを特集していた。東京都美術館はまた別の視点で特集している。ルネッサンス絵画は、3都市が中心だとみていいだろう。フィレンツエ、ローマ、そしてヴェネツィアだ。フィレンツエは言うまでもなく3巨匠、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロだ。

そして忘れてはならないのはヴェネツィアのティツィアーノ。生徒たちには少し難しい感じだが、こういう絵もかなり見慣れてきたように思う。