部活動

為替株式学習部

新聞・TVのニュースで毎日伝えられる為替や株式の情報。「なぜそんなにうごいちゃうの?なぜ大切なの?」そんな小さな疑問をきっかけに、日本から世界へと視野を広げてみませんか?
活動としては、世界情勢から為替レートを予想したり、株式購入体験を通して社会とのつながりを学んだり、経済にかかわるクイズコンテストに出場しながら、経済知識を深めています。社会人になってからも絶対に役立つ経験がたっぷり堪能できます。主な参加大会に、日本経済新聞社主催「学生円ダービー」(為替相場を予想する大会)、野村証券・日本経済新聞社主催「ストックリーグ」(株式の長期保有と分散投資を学び、そのレポートで審査される大会)、りそな銀行主催「エコノミクス甲子園」(経済知識のクイズ大会)、ジュニアアチーブメント主催「知の甲子園」(会社経営のための意思決定を学ぶ大会)などがあります。また専修大学や麗澤大学などが主催する経営コンテストなどにも積極的に参加して、大学に入学してからの講座を体験するだけでなく、大会では様々な賞も獲得した実績があります。昨年度からヤマト運輸主催の「高校生経営セミナー」に参加して、インターンシップ体験をしています。
主な実績:学生円ダービー 優勝(2007年)、ユニーク賞(2001年)、ストックリーグ 敢闘賞(2006年)、麗澤大学企業経営チャレンジ 優秀賞(2011年、2012年)、ヤマト運輸高校生経営セミナー東日本予選突破(2014年)

部活動・委員会一覧
2018-01-22

Social Innovation Relay 2次予選突破、決勝戦へ

今年で2回目の出場となったSIRは1次予選を突破して、20チームに絞られ、さらにコンセプトペーパーを12月末に下記のように提出いたしました。その結果、決勝進出できる7チームに勝ち残ることができました。

結果発表は次のとおりでした。届いたメールを引用いたします。

国内大会決勝進出おめでとうございます!(順不同)

Kaleidoscopes 京都府立山城高等学校
AmaFessional 京都府立洛北高等学校
Destiny 啓明学園高等学校
優勝したい 広島学院高等学校
WASEDA GAKUIN 早稲田大学高等学院
SUNLIGHT 日本学園高等学校
OIRAs 武相高等学校


ここまではネット上による書類作りが中心でしたが、この先は実際に審査員の前でプレゼンテーションしていただきます。
2月4日(日)の国内大会決勝では、改めて提出していただいたファイルを使ってプレゼンテーションします。

・Microsoft PowerPointで作成、ページ数無制限
・アニメーション、音声は使用不可
・画像使用は可
・1月31日(水)午後11時59分 締め切り
・発表の持ち時間は1チーム 8分 時間がきたら途中でも打ち切り
・その後質疑応答(5分)

・当日のプレゼンテーションの審査の観点
?取り上げた社会的課題の重要度とアイデアの興味深さ独自性
?ビジネスとしての具体的実現可能性、コストパフォーマンス
?ターゲット(対象者)の明確さ
?ビジネスが成功した場合のターゲットの生活改善度
?プレゼンテーションのインパクト



このような観点で審査されます。あいにく当日は河合塾記述模試があり、部員3名のうち2名が申し込んでおり、
受験せずにこちらの発表をしていただければという願いもありましたが、本人たちの希望によりそのまま受験。
発表は一人で行うこととなりました。頑張ってもらいましょう!伊藤君!!