部活動

山渓部

週3日、体力トレーニングを行い、月例山行では奥多摩や丹沢などに行き、登山、沢登り、ロッククライミングを行っています。夏期合宿では北アルプス、冬休みには雪上訓練をし、春期合宿では本格的な雪山に行っています。
山渓部公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~suzuki3309/

部活動・委員会一覧
2018-03-12

丹沢を疾走 第33回大山登山マラソンに出場

2018年3月11日(日)

伊勢原駅…伊勢原小学校 大山登山マラソンに出場 伊勢原小学校…伊勢原駅・解散

高2B組 オツピー
今年の大山マラソンは膝が故障する可能性を考えて走らないことにしました。
結果出場するのはレオナ1人だけとなり、ほかの部員は全員サポートとなりました。
レオナが快走し、自己ベストを出し、19位になりました。トレランを走ると大体どこかしらを痛め、その後の部活に影響が出る事で知られているであろう自分にとって、トレランに対しては苦手意識が少しあり、大会に出るのは緊張するのですが、次出られるなら、自己ベストを叩き出して、高校3年間の有終の美を飾りたいと思います。なので、トレーニングをしっかり続けていき、ベストコンディションで走れるように頑張りたいと思います。
高2C組 ハッシー
今年の大山マラソンはサポートする形になってしまいましたがレオナを万全の体制でレースに挑めるよう応援を頑張りました!
去年より順位とタイムも上がっていたそうなのでよく頑張ったなと思いました。帰りはレオナと伊勢原小学校まで走りました。天気が良く気持ちよく走れました。
高2C組 レオナルド
今回は2度目の大山マラソンに出場しました。
事前のトレーニングでは、かなり追い込んでいたのと、前週に試走した時に記録がなかなかよかったので、今回も良い記録が期待できました。
最初の1キロは周りの人が異常に飛ばすので、少し驚きつつも、とりあえずついて行きました。5キロ地点になると、だんだんと坂が急になり、周りのペースが落ち始めたので、しめたとばかりにペースを上げ、ガンガン追い抜きました。山に入る直前の、急な坂では、思ったよりもペースが落ちず、やはりここでも前の人をどんどん追い抜いて行きました。山に入ると、1つ前に出走したランナーが渋滞を起こしていて、なかなか前に進めずに焦れったかったですが、そこをなんとか少しずつ前に進み、最後の方は二段飛ばしに獣のような息を吐きながら歩きました。最後の最後、ゴールが見えるとテツが激励してきたため、最後の力を振り絞ってゴールまで駆け上がりました。
帰りはバスで帰ろうとしていたのですが、バス待ちが異様に長かったのと、バスの中が恐ろしく混んでいたため、テツと走って帰ることにしました。行きは地獄のように感じた登りも、煉獄ぐらいに感じることができ、スイスイ降ることができました。しかし、全力を出し切っただけあって、半分ぐらいまで来ると足取りが重く感じました。なんとか気合いで体を動かして、小学校まで戻りました。
結果は前年よりも少しだけタイム早くなっていた上に順位も3位上がって19位になっていて嬉しかったです。