職員室

リレートーク

にちがくの教職員によるリレートーク
~学校生活、そして日常を語り繋ぎます~

2018-03-13

「卒業してしまいました」大橋先生(高3担任・社会・軽音)

先週土曜日、日本学園高等学校の卒業式が終了しました。B組の32名全てが日本学園を巣立ってゆきました。卒業おめでとう。

そして月曜日、大学受験体験講演会が実施されました。数日前卒業した先輩の受験体験を1・2年生が聞き、質問する会で数年前から行なわれている催しです。3年間、同じ高校の同じカリキュラムで(ほぼ)同じ教員の授業を受けてきちんと大学に合格した、まさに直結の先輩からその体験談を聞く会は、どの学年もどのクラスも真剣に聞き入っていました。

高校生活を楽しく充実したものにすることはもちろん当然大切です。しかしその先を見据えることも更に当然大切です。1・2年生はとてもいい話が聞けたのではないでしょうか。

昨年、一昨年と下級生の担任としてこの講演会を聞いていて、そして今年、自分が担任していた生徒がこんなに堂々と後輩の前で胸を張って話している姿を見て、非常に嬉しかったです。日本学園で育った年月と、そして自ら戦った受験というものが彼らをより一層成長させたのだと思います。

それぞれの場に巣立って行った卒業生の皆さん、今後の活躍を心から祈っています。卒業おめでとう。また、たまには巣にも戻って来てね。