職員室

リレートーク

にちがくの教職員によるリレートーク
~学校生活、そして日常を語り繋ぎます~

2018-05-12

「クラスの意思決定」三枝先生 (高1D担任 吹奏楽部顧問)

高校1年生は、高校生活が始まって一ヶ月。高校生活に慣れてきたところでしょうか。
面談をしていると、「学校が楽しい!」「中学よりいい雰囲気です!」と、明るい声が聞こえてきます。
また、「中学の時には勉強しなかったけど、高校入ってからやるようになりました!」という生徒もいるので、よいスタートを切れてそうです。

さて、今月末には「体育祭」が開催されます。初めて行うことに戸惑うことも多いかもしれませんが、成功に向けて体育祭実行委員会を中心に、種目の選手決めや大縄の対策などをクラスで話し合う予定です。

私のクラスではクラス内で話し合いをさせる事が多く、先日は学級委員会を中心に「席替え」について話し合いをしました。クラスの意見を1つにするのは大変難しいことです。学級委員長中心に、しっかりと討議をしていました。
前回の会議では席替えに対して反対意見が多く、学級委員会は提案を取り下げ、後日再提案することに…。次回はクラス内が納得するような原案を作ってきてくれることでしょう。

高校1年生に生徒同士でクラス内の意見をまとめさせるのは大変かもしれません。しかし、このような機会を通して、クラスの成長につなげていければと考えています。
今後の成長に期待しています。D組のみんな、がんばれ!