職員室

リレートーク

にちがくの教職員によるリレートーク
~学校生活、そして日常を語り繋ぎます~

2018-08-10

「微分積分いい気分」 松浦先生(高3副担任・数学科)

先日の夏期講習の第2期で、私の担当する数学の講習は、積分、積分、積分と計算の連続でお送りしていました。まさに微分積分いい気分な講座です。(最近の若者は言わないのかもしれませんが)

理系の面白さがたっぷり詰まった数学3の講座です。数3は難しい、数3は難しいと言いながらも、必死に取り組んでいる生徒の姿を見るのはいいものです。(そして間違えるのは大抵、数3の範囲ではない部分)(そして、3は本来ローマ数字で書く科目ですが、機種依存文字のため普通の数字で表してます。気持ち悪く感じる人もいるでしょうが、すみません)

昨日はできなかったことが少しずつ出来るようになっていく、その成長がうれしい。受験生として十分な成長スピードとは言えない部分もあり、冷や冷やさせられっぱなしではありますが。

目標は高く、歩みはのろく、けれども一歩一歩前に進んでいく、その歩みを止めずに力を蓄えていく。もっともっと成長していいんだよ。

私が冗談で言う「1日48時間勉強しなさい」という言葉、実は半分本気であることに気付いていますか。