職員室

リレートーク

にちがくの教職員によるリレートーク
~学校生活、そして日常を語り繋ぎます~

2017-03-28

「卒業おめでとう。」小松崎先生(高3副担任・数学科・テニス部)

無事こうして卒業式を迎えた今、何を想い、何を考え、何を感じていますか。

一生懸命に部活動を励んだ者、勉強をがんばった者、日学祭に命をかけた者、進級や卒業が危ぶまれた者など、それは本当に様々な高校生活を送ってきたことでしょう。

何かにつまずいたり、失敗してしまったと後悔している人もいるかもしれませんね。しかし、それって、本当につまずきや失敗だったのかな? どれが正解だったのか、今はまだ誰にもわかりませんし、誰にも決められないことです。それを決めるのは、これからの君たち自身。

高校生活で、何か後悔を残してしまった人・・・。そんなものは、これから幾らでも取り戻せます。だって、これからの人生の方が何倍も長く濃いものになるのだから。

自分で自分の可能性を潰すようなことだけはせず、何事も精一杯やってみる! 失敗なんか恐れちゃいけない。そして、他者を思いやり、感謝を忘れず、ステキな成人になってください。