職員室

リレートーク

にちがくの教職員によるリレートーク
~学校生活、そして日常を語り繋ぎます~

2017-10-10

「ラーメン揚げパン受験」松浦先生(高3担任・数学科・バドミントン)

「そうだ、ラーメン茹でよう」皆でそういって、ラーメン屋の店長にそっくりな生徒がいるからという理由で始まったにちがく祭の企画〇〇総本店はいつの間にか揚げパン屋に変わっていました。
「そうだ、パンを揚げよう」皆でそう言ったか定かではないにちがく祭の企画は理系クラスの緻密な計算により、学園祭終了30分前に大量に抱えた在庫を売り切ることができました。

「そうだ、AOを受けよう」そう言って始まっていないことだけは確かな大学受験。「そこで(大学)あなたは何がしたいの?」という担任の執拗な質問にそれぞれの未来を語る生徒たち。にちがく祭で盛り上がる学内、机に向かい頭を抱える高3男子。面接試験に緊張し試験前日から落ち着かない生徒、AO入試への緊張感と学園祭の賑やかさを同時に味わう担任。

冗談交じりに「人生が変わる」と言い合ったり、「絶対〇〇大学に行きたい、こだわりたい」と言っていたり、朝早くから講習で勉強したり、放課後になると参考書片手に遅くまで勉強していたり。にちがく祭が終わり、受験に向けて改めて頑張り始めた理系クラスの今後にどうぞご期待下さい。