同窓会

梅窓会 活動報告

2013-09-18

日学祭『建築家・今井兼次と一号館』開催のお知らせ!

いよいよ迫る日学祭!OBを中心に運営されている『日本學園 資料室』では、日本学園一号館(2009年・登録有形文化財)の設計者であるOB今井兼次(大正2年・1913年卒)を特集した企画展『建築家・ 今井兼次と一号館』を開催いたします。
2013年は今井兼次の卒業後100年に当ります。アントニ・ガウディを日本へ紹介した草分けであり、建築に豊かな精神性・芸術性を希求したアーキテクト、今井兼次、その作品は時を超えて、観る者に鮮烈な感動を与え続けています。
企画展『建築家・今井兼次と一号館』では、本学所蔵の今井兼次ならびに一号館に関する貴重な資料・写真・記録を本邦初公開!今井兼次が敬慕した校祖・杉浦重剛への想いと一号館に込めた永遠の母校愛を探ります。



【主な展示予定品】

*日本學園一号館・竣工時模型<前橋工科大学・石川研究室製作>

*大正2年:今井兼次・日本中學校卒業時のポートレイト

*大正2年:杉浦校祖と今井兼次・卒業記念集合写真(半蔵門校舎時代)

*昭和10年:日本學園・一号館(登録有形文化財)設計図

*昭和11年:一号館竣工時の航空写真

*昭和11年:『日本中學校・校友会誌-母校新校舎小記』直筆原稿(写し)

*今井兼次寄贈・サイン入り作品写真集

*今井兼次・愛用品 他



【開催日時】2013年9月28日(土)29(日)10:00〜15:30

【展示会場】日本學園・資料室 一号館2F



【この秋、歴史MOVEコーナー誕生!見どころ満載!日本學園資料室!】

*大型モニターで學園史と今井兼次の偉業を知る歴史MOVEコーナーを新設!

*128年におよぶ歩みが分かる『日本學園ヒストリーパネル』を2012年に設置!

*近代日本を代表する教育者、校祖・杉浦重剛の愛用品・揮毫・資料等を公開!

*歴代著名OBの絵画・芸術作品を展示!




『日本學園 資料室』は、OB・在校生・保護者はもちろん、本学を目指す

受験生・保護者のみなさまも必見の日本学園ミュージアムです!ぜひご来室ください!






梅窓会 広報部会


日本學園 資料室委員会