同窓会

梅窓会 活動報告

2016-09-21

レポート 平成28年度「梅窓会総会・懇親会」開催

6月19日(日)午後、日本学園の特7教室において6月11日の「春の常任幹事会」で承認されました議案に関しましての審議をしていただく平成28年度「梅窓会総会・懇親会」を開催いたしました。

梅窓会運営委員の松井啓真氏(S42年卒)の司会進行で定刻通り13時から総会は始まりました。会のスタートにあたり最初に 4月14日の熊本地震で、梅窓会会員 大野睦さん(H26卒)が進学先の東海大学農学部の学生寮崩壊で犠牲となってしまい追悼の意を込めて参加者全員で黙祷を行いました。

総会は梅窓会会長木光(S30年卒)の挨拶、続いて理事長堀内優憲(S29年卒)、小岩利夫校長のご来賓の方から躍進目覚ましい学園の現状報告、来期の生徒募集のためのオープンキャンパスの実施などのお話をいただきました。
続いて梅窓会運営委員稲垣一郎氏(S38年卒)の議長のもと、
●「平成27年度の事業報告および決算報告、監査報告」。
●「平成28年度の事業計画案と予算案」の審議に入り満場一致で承認されました。
●最後に出席者から同窓意識を高める方策について、創立130周年記念で集まった募金の使い方について、梅窓会会費増収の具体案について、学園5か年計画についての質問があり、関係する担当者から回答をいただきました。会の最後にあたり梅窓会副会長浦山景次(S33年卒)の閉会の辞をもって「平成28年度 梅窓会 総会」は滞りなく終了いたしました。

総会終了後は卒業年代、世代を超えたOB達の交流の場として「懇親会」が同会場にて行われ「平成28年度 梅窓会 総会」は15時30分に終了いたしました。