広報室(高等学校)

2018-04-09

1学期 始業式

2018年4月9日(月)
本日は、中庭で1学期の始業式が行われました。校長より、「壁面訓」に示された「心身清潔」について解説されました。そして、新任の先生より「春と言えば、別れの季節というイメージだったけれど、この春は出合いの季節。」と挨拶がありました。
次に、対面式が行われました。中高2・3年生と新入生が向き合い、中高2・3年生を代表して生徒会長の高2A組レイより出迎えの言葉、新入生を代表して高1A組ショーより入学の挨拶、そして全校生徒お互いに深々とお辞儀をしました。
始業式の後、高校3年生は学年集会。「より難しいことを理解しようとする努力こそが、前進、成長への一歩だぜ。」と学年主任が、進路目標の実現へ向けて生徒達に気合いを入れていました。
中高1年生は、オリエンテーション。学園生活について解説を受け、校内の見学やホームルーム。最後に講堂に集合し部活動紹介。つい最近入学したばかりのはずの生徒達が、あっと言う間に先輩になって、部活紹介の原稿を必死に頭にたたき込み、大勢の新入生が待つ講堂へ。新入生達に部活動紹介の冊子を配布し、日頃の活動の様子を撮影した映像を見せながら、各部活について紹介をしました。最後に、生徒会の紹介もしました。日本学園の生徒の殆どが、なにがしかの部活動に参加しています。良い出合いがあります様に。