広報室(高等学校)

2017-04-17

保護者向け「進路講演会」

本日は各学年で保護者会がありました。
とくに高校3年生の保護者向けには「進路説明会」が開催されました。

学年の担任陣の紹介のほか、学年主任から「目指す」のでなく「ねらえ」といった意識改革の話、「これから1年間の流れ」についての説明、英検の大切さなどの話がありました。

進路指導部長からは昨年入試の本校の結果と昨今の大学入試の形態、センター試験の利用の仕方と一般入試との併願の仕方などのお話がありました。
そして「どのコースにいても(勉強を)やれば受かる。やらなければ(当然ながら)成績はさがってしまいます」の一言。実に単純明快な原理です。これは生徒たちに聞いてほしい言葉でもありました。

受験生、そして保護者の皆様、進路実現に向かってがんばってまいりましょう。