大学との関連行事

2017-07-11

明治大学和泉キャンパス図書館を訪ねました

7月10日(月)、高校1年A組の生徒たちが、日本学園の近くにある明治大学和泉キャンパス図書館を訪問しました。初めに明治大学の図書館担当の方がプロジェクターを使って図書館について説明して下さり、その後、生徒たちは3グループに分かれて館内を見学しました。勉強したり議論したりしている大学生たちの姿に接して、いろいろと刺激を受けたようです。

以下は生徒たちの感想文からの引用です。

「図書館全体のデザインがとてもきれいで、日光の取り入れ方や空調の工夫がされており、学生のことを考える姿勢が伝わってきて、そういう心遣いも大切だということを学びました。」

「明治大学の図書館では学生が利用しやすいように様々な工夫がされていた。例えば、1・2階では生徒たちがディスカッションできるようになっていて、3・4階では落ち着きのある雰囲気で集中して勉強できると思った。様々な学生の使用法に応えられる図書館だった。」

「学生が快適に過ごしやすいように、椅子や机の形や色の工夫をしていた。この図書館に37万冊の本があることにとても驚いた。あらゆる所に工夫がしてあって、見学していて楽しかった。」

※神戸先生のリレートークをご覧ください
http://nihongakuen.ed.jp/cumpus/shokuin_article.html?p=9645